三鷹市の三鷹台駅近くにあるピアノ教室です。

  • HOME
  • 指導方針
  • 教室のご案内
  • カリキュラム
  • 講師プロフィール
  • 発表会・コンクール
  • お問い合わせ

受講生の声

中学生女子
松本先生のレッスンは丁寧でわかりやすく、毎回とても充実しています。
私が先生に教えて頂くようになって特に感動したのは、先生がお手本として実際に弾いてくださることです。
手の動かし方や曲想、リズムなど分かりづらいところも、先生の演奏を真似することで出来るようになりました。

また、先生がレッスン中に書き込んでくださる楽譜は非常に分かりやすく、家での練習がとてもスムーズに出来ます。
先生の教室に通うようになって、様々な曲が弾けるようになり、音楽って楽しいなぁとしみじみ感じています。
小学生女子のお母様
いつも優しく丁寧に教えてくださるので、子どもは先生が大好きです。
作曲家や曲の背景、イメージなど幅広い内容を、子どもにも分かりやすい表現で教えてくださいます。
そして、レッスンの度に音や曲がどんどん変わっていくのが分かります。

発表会や連弾の会、室内楽の会などへの参加も、本人の練習の励みになると同時に、誰かと合わせる楽しさ、皆さんの演奏を聴く楽しさを味わうことができて、とても嬉しいようです。
これからも、ピアノを通して音楽を楽しんでもらえたらと願っています。
50代女性
育てや介護が一段落し自分の時間を少しとれるようになったのを機に、ピアノを改めて学びたくて松本先生のレッスンに通い始めました。

音をつなぐのが精一杯の状態でレッスンに臨む私ですが、松本先生は、曲全体、あるいは各フレーズやひとつの音についても、理想の音色や響き、イメージする情景など、さまざまな角度から解説してくださいます。
その際、先生の比喩表現のセンスが素晴らしいので、とてもわかりやすいです(そのおかげで復習するときもレッスンの内容を思い出しやすく、独りよがりにならずに意識して弾く助けになります)。

テクニックも、本当に細かく教えてくださいます。
私には長年の悪い癖もあり、思うようにいかないことが多いですが、先生は辛抱強く指導してくださるのです。何度も試して、少しでも進歩できたときは本当にうれしいものです。

また先生の見本演奏は大変美しく、毎回感動してしまいます。
ですので、レッスンが終わり帰るときには幸せな気持ちでいっぱいです。

連弾や室内楽の発表会をソロとは別に用意してくださるのも、教室の魅力のひとつです。いつもとても勉強になります。

レッスンに通ったこの二年半で、ピアノを弾く喜びが何倍にもなりました。
これからも通い続けていきたいと思っています。
小学生女子のお母様
小学5年生の娘がお教室に通っています。
娘がピアノを始めたのは年長の時でした。
松本先生には3年生の秋からお世話になっております。
それまでのレッスンでは怒られてばかりで、ピアノを嫌いになりかけていた時に松本先生に出会うことが出来ました。

松本先生のレッスンは目からうろこでした。
お手本やイメージなど、すぐに弾いて見せてくださいます。
同じピアノなのに弾き方でこんなにも出る音が違うのだ、と、いつも感動してしまいます。
出来ないところは何度も根気よく優しく分かりやすく教えてくださり、毎回必ず誉めて認めて下さいます。
娘も表現することに自信を持てるようになり、ピアノが大好きになりました。
どんなことも好きでないと努力はできないということを痛感致しました。

昨年は2つのコンクールにチャレンジさせて頂き、全国大会まで進み、賞をいただくことも出来ました。

将来は松本先生のような先生になることが娘の夢のようです。
小学生女子のお母様
ピアノの先生を探していましたところ、松本先生のホームページを拝見し、室内楽の発表会があることを知った娘が「室内楽をしてみたい!」申しまして、 体験レッスンを受けました。
娘は、最初は「すごい先生だから厳しかったらやめようかな。」と言っておりましたが、体験レッスンを受けてみたところ、
子供にも分かりやすく専門的なことも教えて頂き、また、弾けないところは具体的に「このように練習してね。」と優しく見本を示して頂きました。
その結果、娘からは「ここでピアノを習いたい。」と熱望され、家からは少し遠方ですが通わさせて頂いております。

今年6月4日には念願のヴァイオリンソナタを演奏することが出来ました。
プロのヴァイオリンの先生に支えられ、娘の実力以上の演奏にして頂きました。
ありがとうございました。

いつも穏やかに色々な角度からご指導して下さる松本先生に感謝しております。
小学生女子
松本先生へ
いつも楽しくレッスンをしてくださいましてありがとうございます。
松本先生のレッスンはどのように練習すればいいのかを分かりやすく教えてくれるので、とても良いです。
初めての室内楽では、モーツァルトのヴァイオリンソナタを弾きました。
とても楽しかったです。ピアノだけの演奏とヴァイオリンとの演奏では、大きな違いがあるということを知り、いい経験となりました。
これからもよろしくお願いいたします。
20代女性
私は大学在学中から松本先生にお世話になっています。
ピアノのこと、音楽的なことを総合的に教えていただき、とても分かりやすく、自信に繋がる指導をしていただいています。
そのため、ピアノにどんどん興味がわき、毎回のレッスンが楽しみです。
少しずつ弾ける曲も増えているのが嬉しくて、これからも続けていきたいと思っています。
小学生女子
娘がピアノを習い始めたのは6歳の頃でした。スタートするには少し遅いかと心配しておりましたが、先生の優しく丁寧なご指導により、わずか2年足らずで、基礎から譜読みまで飛躍的に上達できたと思います。
例えば自主練習でつまずいたところがあっても、レッスンでは「こうすると弾きやすい」といったことを子供にもわかりやすく教えて下さいます。コツをつかみやすいのか、スッと弾けるようになるので、娘の心の中でどんどんピアノが楽しくなっていく様子が見て取れました。
最近は私も「子供の頃、こんな先生に出会えていたら…」と羨ましくなり、「もう一度ピアノを習ってみようかな」と思い始めております・・・。
技術だけでなく、楽器を弾く楽しさや音楽の楽しさを大切にして下さるのは、演奏家としても活躍していらっしゃる先生ならでは、なのかもしれません。
本当に習わせて良かったと思います。(byお母様)
小学生男子
息子が幼稚園の年長さんになる頃、お友達の紹介で松本先生にレッスンをお願いしました。
ピアノに触れたこともなかった息子のレベルに合わせて丁寧に教えて頂き、レッスン開始から一年半経った今ではバッハ「メヌエット」、ツェルニー「チク タク時計」が弾けるようになっています。
息子は、新しい曲が弾けるようになると、おばあちゃんに電話をして「ピアノ聞かせてあげるね!」と言い、電話を側に置いてピアノを弾きます。おばあちゃんはそれをとても楽しみにしています。
人前に立つのが苦手な息子は、発表会、連弾の演奏会ではとても緊張してしまうのですが、終わった後は今までより自分に自信がついた様子で、とても良い経験になっているな、と感じます。
レッスンは楽しくて先生は優しいとのこと。すっとピアノを続けたいと言っています。
どこまで上達できるのか楽しみです。(byお母様)
小学生女子
娘は、幼稚園の頃から松本先生のお教室に通い始め、現在小4になります。
やる気にムラのある娘は、時々練習不足のままレッスンへ…という日もあるのですが、穏やかな先生のお人柄のお陰で、一度も辞めたいと言うことなく、ピアノを楽しく続けております。
先生のレッスンは、ただ楽譜どおりに弾くだけではなく、より表現をつけて演奏できるよう、一曲を本当に丁寧にみて下さいます。
家で娘の練習を聴いていると、弾き方が変わってくるのが分かります。
親として、スローペースながらも娘の上達ぶりが本当に嬉しく、感謝の気持ちでいっぱいです。
これからもよろしくお願い致します。(byお母様)
50代女性
松本先生は「教え方がとても分かりやすい」と大人の生徒の間でも評判です。
私はこれまで長年、何人もの指導者に習いましたが、松本先生のレッスンは驚くほど分かりやすくて、まさに目からうろこ、毎回感動してしまいます。他にも先生の魅力は言い尽くせぬほどあります。
特に私はレッスン曲の作曲家にまつわる話など、楽譜の奥の見えない部分のお話を聞くのが好きです。
弾き方のレッスンに至っては、先生は例え方がとにかく絶妙で、一瞬で納得できます。
まだまだピアノのレベルの低い私にさえ惜しみなく深い内容のレッスンをしてくださるのが何より嬉しいです。
小学生女子
松本先生は、高度な表現方法や技術も、小学生の娘にわかりやすい言葉や実演で、段階的に教えてくださいます。
とても優しく穏やかな雰囲気の中ですが、本格的な音楽を身に着ける機会となっています。
発表会では、お友達によい刺激を受けて、励みになっているようです。
先生が弾いてくださるピアノの音色は本当に素敵で、娘も憧れています。(byお母様)
小学生男子&幼稚園男子
長男は3歳から4年間、次男&三男の双子も3歳から8ヶ月ほどご指導いただいています。
子供の習熟度、興味の持ち方などを注意深く見て、柔軟に対応してくださるので、常に意欲を持って練習に取り組めています。
また、曲のイメージを掴んで表現力豊かに弾けるよう、その曲の情景や雰囲気などを分かりやすく説明してくださるおかげで、子供も想像したり興味を持ったりしながら、自然と感情を込めて楽しくピアノを弾けているように思います。
ピアノを弾くことが楽しい、好きだと感じているようですし、それが音楽自体に対する好奇心にも繋がっているようで、とても嬉しく思っています。
熱心に教えてくださるので、安心してお任せしています。(byお母様)
70代男性
先生が結婚をする前から生徒になったのでもう10年位たつでしょう。
たしか66、7歳くらいです。その時、75歳まで面倒を見てくださいとお願いしました。
でも、もう77歳になってしまいました。あと4,5年かな。
松本先生はドラえもんと同じに、いろいろな音楽の知識やテクニックが詰まった、大きなポケットを持っています。指運法、和声、フレージング、など。
初心者には、先生が少しずつポケットから知識を取り出して、ピアノが弾けるように教えてくれます。
でも、生徒一人一人に端からすべてのポケットを開けることは不可能です。
クラシック音楽は伝統芸術です。
ポケットの中身をすべて見ても、それだけではうまくなりません。効果的に先生のポケットを開くのは我々生徒なのです。
一生懸命練習してレッスンを受ける、ただ間違えずに弾くだけではだめです。
練習で疑問に思ったことを先生にぶつける、自分の思いをピアノで弾いてみる。
先生はポケットをあけて色々教えてくれる筈です。これがレッスンです。
どんな疑問にも応えられるのが松本先生です。ドラえもんのポケットと同じように奥が深いのです。
それでも教えられたことが発表会では発揮できない、あがってしまう、ピアノの前に座ると教わったことをすべて忘れ、頭が真っ白になる。もっと練習をします。
幼稚園生男子
3歳から通っております。先生は、とても手のかかる小さな子供も温かく見守りながらご指導して下さります。
そして、子供のやる気を上手に引き出しながらレッスンして下さるので、子供はピアノが大好きになりました。
先生にはとても感謝しております。(byお母様)
高校生女子

私は約五年間、このお教室に通っています。
ピアノ自体は小学校一年生から習っていましたが、
中学進学を機に部活動や学業に重点を置くために家から近いお教室に…と考え、
松本先生に教えていただくようになりました。

先生は可能な限り自分が弾きたい曲にチャレンジさせてくださいますし、
指導もとても的確で、その曲の感情をイメージしやすい例えをたくさん引用して
アドバイスして下さいます。

先生の性格はとてもおおらかで、例え私の演奏が上手くいかなかったり、
練習不足の状態でレッスンに臨んでしまっても、辛抱強く指導して下さいます。
私が大学受験ぎりぎりの時期まで楽しくピアノを続ける事ができたのは、
松本先生に教えていただいたからこそだと思っています。

お教室はとてもアットホームで、年に数回行われる発表の場はとても和やかです。
小さい方から年配の方まで楽しくピアノを続けていくことができるお教室です!